会長挨拶

スローガン

太陽になれ!

~ 人にふれ、心の火を燃やせ ~

所信

この数年で蒲郡商工会議所青年部(蒲郡YEG)は、シティーセールスプロジェクトによるガマゴリうどんの地域イベント・うどんの大会の出店や、各委員会での活発な活動をするメンバーが増えてきたことにより、毎年10名前後のメンバーを増やし続けています。

しかしメンバーが増えたことでの運営方法が難しくなってきた一面もあります。愛知県には20の青年部があり、全国には413の青年部があります。地域によって人口やメンバー数、産業や特産物など様々です。今後、蒲郡YEGを地域で更に発展させていく団体にするには、他地区のメンバーにふれ、学びあい刺激しあいいろいろな事を持ち帰り、蒲郡流にアレンジして今後の活動に活かしていかなければいけません。

基本方針

平成30年度は、綱領・指針に則り以下の3点を基本方針とします。

 

① 全国・東海ブロック大会、YEGデーに参加する。

現状、全国・東海ブロック大会、YEGデーなどの県連行事などに積極的に参加するメンバーが他地区に比べると極端に少ないです。強制的ではなく皆さんに意味を理解したうえで色々な行事に参加していただきたいと考えています。その第一歩として県連出向メンバーを前年の3名から6名に増員しました。あと、総務渉外委員会をつくりました。この委員会は県連行事や全国大会への案内や参加を促す専門委員会です。

 

② 多くのメンバーを参加させて委員会活動を活発にする。

蒲郡YEG活動の基本は委員会活動と考えています。委員会では活発な意見交換・交流を通してメンバー間でのビジネス交流もより活発になればともおもいます。年長者や会歴の長いメンバーはアドバイザーとして、会暦の浅いメンバーの意見を引き出し和やかな雰囲気造りをしていただき、会を縁の下から持ち上げていただきたいとおもいます。

 

③ 5委員会、各3名を増員目標とする。

メンバー増員は必須と考えています。しかも、今年度6名と31年度8名の卒会予定者がおり合わせて14名もいます。ということで15名の増員目標としまた。新しいメンバーを向かえいろいろな事に挑戦していっていただきとおもいます。新しい考えが新たな文化もつくります。蒲郡YEGをより良い青年経済人の集まりとするため、毎年毎年地道に増員活動は続けていきましょう!